ピアノレッスンを通して、生き生きとしたこどもたちを育てたい

はじめまして。しんかいピアノ教室主宰の新貝 真理と申します。
当教室では、「音楽は心を豊かにするもの」と考え、無理なく、楽しく、ピアノの基礎をしっかり身につけ、音楽が一生の心の糧になるようにと願って日々レッスンを行なっております。
そして、生徒さまがピアノを継続することから得られる自信や喜び、楽しさを感じ、また沢山の経験を通して生き生きと、大きく成長して欲しいなと願っています。

『楽しみがあること』は、長く続けること、継続するための原動力になります。
みんなが笑顔いっぱいになれる発表会やクリスマス会は、私も楽しみなイベントの一つです。

ピアノは日々の練習が欠かせないお稽古事です。時には上手くいかないときも、壁にぶつかることも、難しいなと感じることもきっとあります。
でもそんな全ての経験も財産になり、成長に繋がります。

私自身、娘がおり、3歳半からピアノを始めました。
現在は親元を離れ、大学生となりましたが、高校3年生までレッスンに通いました。
お世話になった先生方の日頃のレッスンやコンクール、発表会等のステージ経験は一生の宝物です。
ソロ、連弾、室内楽、どれも親子でかけがえのない楽しい思い出でいっぱいです。
ピアノレッスンには沢山の楽しみ、喜び、感動、成長があると私自身が実感しております。
ぜひ保護者の皆さまも一緒になってピアノレッスンを楽しんでほしいと思います。
当教室は、自身の経験も活かし、保護者の皆さまとコミュニケーションをとりながら、二人三脚で一緒に楽しんでいただけるレッスンを行ってまいります。

しんかいピアノ教室主宰の新貝 真理

プロフィール

  • 福岡県立城南高校卒業
  • 福岡教育大学中学校課程音楽科卒業
  • 大学時代はコーラス部に所属し全国大会にも出場
  • 中学校音楽科教諭として市内中学校勤務の後、出産前までヤマハ音楽教室講師として勤務
  • ヨーロッパ国際ピアノコンクール最優秀指導者受賞
  • ドリカムピアノコンクール審査員(2010~2020年)
  • 九州・山口ジュニアピアノコンクール審査員(2016~2019年)を務める
  • 現在自宅にてピアノ教室を主宰、及び高取保育園鍵盤ハーモニカ講師
  • 麻生医療福祉専門学校 福岡校 非常勤講師
  • 介護施設や保育園でのボランティアクリスマスコンサートを行う
  • ピティナ指導者会員
  • 福岡バスティン 研究会会員
  • 室内楽「トレヴィの会」会員
  • 「灯ランチタイムコンサート」メンバー
  • いのちのうた コンサート出演